カフェオーナー

コーヒー・カフェ資格人気ランキング!

今はカフェ全盛期とあって、以前に比べればカフェの数はとても増えた印象がありますよね。
今までよりもカフェ遭遇率は高くなり、可愛いくて美味しいお店が沢山あるのは嬉しい限りです。
そんな事情を反映して、コーヒー・カフェ関連の資格も人気が出てきています。
特に、カフェでお仕事をしたい人やカフェを開業したい方には、資格の有無はとても重要です。
さらに、趣味でコーヒーやカフェ文化を極めたい方にもコーヒー・カフェ関連の資格は注目の的となっています。
そこで、今回はコーヒー・カフェ資格人気ランキングをご紹介します!
この資格さえ有れば、近所のカフェでも今まで以上に楽しめるかもしれません!?

第7位 カーサバリスタ

カーサバリスタは、日本能力開発推進協会によって付与される資格です。
受験資格は、協会指定の認定教育機関での訓練を終えた方にのみ有ります。
そのため、試験に合格すれば一連の訓練を終えているという実力の証拠にもなり、プロとしてバリスタを志向されている方にもおすすめです。
■カーサバリスタ
・得られる資格:カーサバリスタ資格
・受験料:5600円(税込み)

第6位 コーヒーコーディネーター

コーヒーコーディネーターは、日本創芸学院によるコーヒー豆の知識、焙煎・抽出方法に関する資格です。
資格習得方法は、日本創芸学院による通信講座の受講をし、修了すれば資格が付与される、というものです。
そのため、普段忙しくなかなか自由な時間を取れない方や、在宅でお仕事をされている方にも人気があります。
■コーヒーコーディネーター
・得られる資格:コーヒーコーディネーター資格
・受験料:なし(但し、通信講座を受講し修了していることが必須)

第5位 JBAバリスタライセンス

JBAバリスタライセンスは、日本バリスタ協会によるプロバリスタ認定資格です。
ライセンス取得には、レベルごとに開講されるスクール受講の後、レベルごとのライセンス試験を行うという、1レベルにつき二段階のステップを経ることが必要です。
さらに、JBAバリスタライセンスはレベル3まで有る為、最高のレベル3資格を獲得するには、最低6段階のステップを予期しておいたほうが良いでしょう。
■JBAバリスタライセンス
・得られる資格:JBAバリスタライセンス(レベル1、2、3のいずれか)
・受験料:レベル1は15000円、レベル2は20000円、レベル3は25000円(その他スクール受講料、ライセンス登録費用がレベル毎に別途必要)

第4位 コーヒーインストラクター検定

コーヒーインストラクター検定は、全日本コーヒー商工組合連合会によるコーヒー知識と技術普及を目的とした検定です。
業界や、プロ・アマ等普段の立場は関係なく受験でき、広く門戸が開かれています。
レベルは3つに別れており、「コーヒーインストラクター2級」は基礎的な知識と鑑定技術を、「コーヒーインストラクター1級」はより高度な知識と鑑定技術、そして「コーヒー鑑定士」はコーヒーの原料調達や製造管理、品質管理等のより高度な知識と鑑定技術が問われます。
■コーヒーインストラクター検定
・得られる資格:コーヒーインストラクター2級、コーヒーインストラクター1級、コーヒー鑑定士のいずれか
・受験料:2級5000円、1級10000円、コーヒー鑑定士30000円(一教科10000円×3教科)

第3位 コーヒーマイスター

コーヒーマイスターは、日本スペシャルティコーヒー協会による、コーヒーに対する知識と技術に関する資格です。
日本スペシャルティコーヒー協会による、コーヒーマイスター養成講座を受講し認定試験に合格することによって資格を付与されます。
養成講座は自宅でテキストを用いて学習できるので、スキマ時間を使ってうまく資格取得ができるのも人気の秘密です。
資格取得者は、日本全国で3000人以上にもなり、広く支持されている資格と言えるでしょう。
■コーヒーマイスター
・得られる資格:コーヒーマイスター資格
・受験料:39420円(講座・認定試験料等含む)

第2位 カフェオーナースペシャリスト

カフェオーナースペシャリストは、日本安全食料料理協会によるカフェオーナーとしての知識を問う資格です。
試験では、マーケティングの基礎知識・開業、運営の基礎知識・商品とサービスが問われ、カフェ運営の実践に即した内容となっています。
その為、これからご自身でカフェを開業したい方には、基礎的な準備として良い学習となるでしょう。
■カフェオーナースペシャリスト
・得られる資格:カフェオーナースペシャリスト資格認定資格
・受験料:10000円
・URL:https://www.asc-jp.com/test/cafemeister.html

第1位 コーヒーソムリエ

堂々の第一位は、日本安全食料料理協会によるコーヒーソムリエ資格です!
こちらの資格ではコーヒーについての知識が問われ、コーヒー豆の知識から焙煎の知識まで、コーヒーに関する知識を幅広く問われます。
コーヒーカップの種類や、ラテアートについてなど、より実践に近い内容も試験範囲に含まれており、合格することでコーヒーの専門家としての即戦力になることが出来るでしょう。
■コーヒーソムリエ
・得られる資格:コーヒーソムリエ認定資格
・受験料:10000円
・URL:https://www.asc-jp.com/test/cafeadviser.html

終わりに

コーヒーのプロも、趣味でコーヒーを楽しみたい方も、コーヒーに関する資格がなくても活動できるのは事実です。
しかしながら、コーヒー・カフェ関連の資格を取ることによってご自身の知識と理解を深める事が出来、さらに美味しいコーヒーを提供出来る可能性は開けます。
より美味しいコーヒーを、そして素敵なカフェを目指して、コーヒー・カフェ資格を有意義に活かし活動されては如何でしょうか?
カフェオーナー カフェオーナー

関連記事

  1. POP

    POPデザイナー認定試験口コミ評判

  2. 発酵食品

    有機美容発酵食品マイスター口コミ評判

  3. 和食

    日本料理インストラクター口コミ評判

  4. shikaku1

    日本安全食料料理協会で食にかかわる資格を取ろうクチコミ評判

  5. スーパーフード

    美健康食品マイスター口コミ評判

  6. ビーズ

    ビーズアクセサリーデザイナー認定試験口コミ評判

  7. スープ

    スープ資格人気ランキング

  8. shikaku1

    女性の為だけの通信資格講座があった!SARA(サラ)school JA…

資格取得