フラワー

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験口コミ評判

フラワーアレンジメントを趣味にする人が若い世代にも増えてきているのです
が、教室に通いたくても近くに教室がない!なんて悩みをよく耳にします。

お花を扱う趣味なので若い女性に特に人気で、男性受けも良いのでSNS等の
口コミでどんどん流行が広がっている・・・なんて話も聞くほどです。

今回はこういったお花に関する話題と、フラワーアレンジメントデザイナー認定
試験という関連した資格についてご紹介したいと思います。

フラワーアレンジ(フラワーデザイン)と華道の違い

お花の趣味、と聞くと生花等の華道を思い浮かべる方もいますが、実際それと
フラワーアレンジはどういった違いがあるの?といった疑問は当然ですね。

華道は発祥が日本の芸術となっており、和の文化として認知されています。
その為、日本の芸術に共通する要素である流派ですとか、作法や日本の精神
を受け継いできたものといった、伝統芸術としての見方が大きいです。

茎や葉をちぎったり折って作品を作ることはご法度とされていますし、
流派によっては花と花を交差させてはいけない等、細かく取り決めがあります。



対してフラワーアレンジは最近になって海外でも認知されてきた文化で、
どちらかというと園芸に近い趣味として知られている側面もあります。

実際にやっている事自体は華道とそこまで違いはありません。
ですが、よく違いを表現するのに言われるのが「華道は引き算、フラワーアレ
ンジは足し算」という言葉が有名かと思います。

華道は侘び寂びを意識して、少ない素材での表現を好むのに対して、フラワ
ーアレンジはたくさんの素材を使って空間を埋めていき、華やかなものを制作
することが一般的ですので、ここに大きな違いがあると言えます。

また、フラワーアレンジは私達の生活で実はよく目にする分野でもあります。
例えばお花屋さんで花を買う際に花束を作ってもらう時もフラワーアレンジの
知識が生かされていますし、式典等で用意されている花飾り等もその一種と
言えます。

気付かないだけでそこらじゅうにあるのがフラワーアレンジなので、実はとて
も需要のある技術なんです。

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験概要

主催団体:日本デザインプランナー協会
受験資格:特になし
受験費用:10,000円(消費税込み)
受験申請:インターネットからの申込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

さて肝心の認定試験のほうですが、主催している団体の日本デザインプラン
ナー協会は、デザイン業界に強い資格を各種取り扱っている団体です。
受験資格に講座の受講などが不要な点が特色で、受験のハードルの低さ
が口コミでの評判の良さの要因となっているようですね。

また、こういった資格は技術の可視化ですので、どんな宣伝材料よりも
お客さんに対して強い効果を発揮します。信頼や安心感といったものは
長い時間をかけて得ていくものですが、一定量をいきなりドンと与えてく
れるのが「資格」というものですので、取得による実効力は大きいです。

さて、フラワーアレンジメントに関するお話しでしたが、ご興味が湧いた
でしょうか?在宅での受験も可能ですので、自信のある方はぜひぜひ
チャレンジしてみてくださいね。
フラワーアレンジ フラワーアレンジ

関連記事

  1. キャンドル

    キャンドルデザインマスター認定試験口コミ評判

  2. 日本茶

    緑茶インストラクター口コミ評判

  3. ヨガ

    ヨガ資格人気ランキング

  4. 手相

    手相鑑定士認定試験口コミ評判

  5. クラフト

    手芸アドバイザー認定試験口コミ評判

  6. ハーブ

    ハーブライフインストラクター認定試験口コミ評判

  7. 出汁

    出汁資格人気ランキング

  8. ブリーダー

    ペット繁殖インストラクター口コミ評判

資格取得