出汁

出汁資格人気ランキング

皆さん、日本料理は好きですか?
「おいしい!」と思う中に、深みがあったり甘みがあったりと日本料理の味を表現してくれている調味料が存在します。

それが「出汁」になります。
昆布やカツオ、野菜や肉から抽出されたうまみは出汁として日本料理だけでなく世界の料理に活かされています。
そこで今回は、出汁に関する知識を楽しく学ぶことが出来る資格について、皆さんにご紹介したいと思います。

今回紹介するのは、出汁資格人気ランキング。
出汁の資格を人気順に紹介させて頂くので、出汁についてとりあえず知識をつけたいという人は1位か2位の上位資格を取得することをお勧めしますよ!

第1位 出汁マイスター

ランキング1位として紹介させて頂く資格は、日本安全食料料理協会が認定する「出汁マイスター」です。
この資格では、出汁の基礎知識を学ぶことが出来ます。
学ぶことが出来る知識は以下の通りです。

・美味しい出汁の取り方
・美味しい出汁が取れる食材
・出汁を使った料理の紹介
・出汁から得られる栄養素
・世界の出汁

出汁の基礎知識だけでなく、出汁を使った料理を紹介するなど実践的な知識まで学ぶことが出来ます。
海外の出汁についても学ぶことが出来るので、日本の出汁だけにこだわりたくない人も満足することが出来ます。

こちらの資格で得た知識は、家庭やお仕事に活かすことも出来ます。
料理スキルも向上しますし、今まで以上に家族に美味しいご飯を振る舞うことが出来ます。
人によっては出汁のプロとしてカルチャースクールで授業を開き、講師として活動する人もいます。
知識が増えるだけでなく、自分の将来の選択肢を増やす材料にもなるこちらの資格は、受験料1万円で挑戦することが出来ます。(カリキュラム修了後)
年間に6回、2か月に1度開催されている試験に合格すれば出汁マイスターの資格を取得できるので、初心者の方でも臆することなく出汁のプロへの一歩を踏み出すことが出来ますよ!

第2位 健康出汁アドバイザー

ランキング2位として紹介させて頂く資格は、日本インストラクター技術協会が認定する「健康出汁アドバイザー」です。

1位の資格と同様に、出汁に関する基礎知識を学ぶことが出来ます。
+αで、出汁によって得られる美容効果や健康効果を学ぶことが出来るので健康維持のために出汁の知識を求めている人に向いているかもしれません。

受験料も1万円と安く、完全在宅で資格が取得できるので、時間の確保が難しい人にオススメな資格です。
将来調理師になるための知識が欲しい人や、美味しい和食を作るために出汁を研究したい人は、こちらの資格を取得してみませんか?
出汁の資格の中でも知名度が高い資格なので、調理系の職場での面接時などに有利になるかもしれませんよ?

第3位 だしソムリエ

ランキング3位として紹介させて頂く資格は、だしソムリエ協会が認定する「だしソムリエ」です。
こちらの資格では3級、2級、1級と難易度が分かれておりそれぞれの講義修了後の試験に合格することで資格が授与されます。

【それぞれの受験料】
3級 15800円。
2級 52800円。
1級 59800円。

このように、1位や2位の資格と比べ受講料が高くなっております。
資格取得に必要になる費用を出来るだけ抑えたい人は、出汁マイスターなどの資格を取得したほうが良いかもしれませんね。

第4位 かんぶつマエストロ

ランキング4位として紹介させて頂く資格は、日本かんぶつ協会が認定する「かんぶつマエストロ」です。
こちらの資格では、出汁だけでなくドライフルーツや鰹節、かんぴょうなどの「かんぶつ」全体の知識を学ぶことが出来ます。
かんぶつの専門資格はあまりないので、取得しておくと一目置かれることもあります。

【それぞれの受験料】
初級 58000円。
中級 45000円。
上級 未定です。

こちらの資格も、受講料がかなり高くなっております。
こちらの資格に対する拘りが無い人は、出汁マイスターなどの人気資格の取得を選択肢に加えてみても良いかもしれませんね。
初心者向けなので、楽しく学ぶことが出来ますよ!
出汁資格 出汁資格

関連記事

  1. ガーデニング

    ガーデニングアドバイザー認定試験口コミ評判

  2. DIY

    DIY資格人気ランキング

  3. 筋トレ

    筋トレ資格人気ランキング

  4. ヨーグルト

    ヨーグルト食品アドバイザー口コミ評判

  5. フラワー

    フラワーアレンジメントデザイナー認定試験口コミ評判

  6. ヨガ

    美ヨガライフインストラクター口コミ評判

  7. 福祉

    福祉資格人気ランキング

  8. スパイス

    スパイスインストラクター認定試験口コミ評判

資格取得