カップケーキ資格

カップケーキ資格人気ランキング

クッキー、チョコレート、キャンディー。
少し例を紹介させて頂きましたが、世の中には様々なお菓子が存在します。
ケーキというジャンルに括っても、「チョコレートケーキ」や「ショートケーキ」「パンケーキ」など様々な種類が存在します。
今回は、ケーキの種類の1つである「カップケーキ」について深く学ぶことが出来る専門資格を紹介したいと思います。
カップケーキについて楽しく学ぶことが出来る資格を3つ厳選させて頂きました。
皆さんが「取得したい!」と思える資格が見つかれば幸いです。
それでは早速見ていきましょう!

1位 カップケーキソムリエ

最初に紹介させて頂くのは、カップケーキソムリエになります。
こちらは日本安全食料料理協会が運営・認定している資格です。

カップケーキに関する基礎知識を学ぶことが出来、学習シュル内容の中には、栄養学も少し含まれています。
全ての人にカップケーキを楽しんでもらうために、アレルギーに関する知識も学ぶことが出来ます。

勿論、トッピングの相性やカップケーキの材料、レシピなど様々な実践知識も学ぶことが出来ますよ!
こちらの資格は完全通信制なので、申し込みから資格取得まで在宅で済ますことが出来ます、
カリキュラムの中のテキスト勉強は勿論、試験の申込から試験本番まで家から出ずに済ますことが出来るので資格を取得したいけれどまとまった時間が確保できない人にお勧めです。

社会人の方や、忙しい主婦の方、学生さんなど多くの人を対象に作られているので誰でも楽しみながら学習することが出来ます。
資格取得後には、カルチャースクールで講師活動を行うことも出来ます。
皆さんが活かしたいと思う方法で、取得した資格を活かしてみませんか?

2位 カップケーキ・マフィンパティシエ

2番目に紹介させて頂くのは、カップケーキ・マフィンパティシエになります。
こちらは日本インストラクター技術協会が運営・認定している資格です。

こちらの資格では、カップケーキとマフィンの知識を広く深く学ぶことが出来ます。
一般的な通信講座と違い、専門的な知識をわかりやすいカリキュラムで学ぶことが出来るので満足度も高いです。
そのため、2位として紹介させて頂きました。

季節に合ったカップケーキやマフィンの作り方。
美味しいトッピングや盛りつけ方。
美容や健康にどのように役立つのかといった栄養学。

様々な視点からカップケーキとマフィンの知識を学ぶことが出来ます。
こちらの資格で得た知識を活かすことが出来れば、飽きずにカップケーキを作り続けることが出来ます。
カップケーキやマフィンは、シンプルな作り方なのでアレンジの選択肢は無限大です。
自分だけが知っている秘密のレシピを作る際にも、こちらの資格で得た知識は役立つので、料理が好きな人に向いている資格かもしれませんね。

カリキュラム修了後には、資格の認定試験に挑戦し合格することが出来れば資格が与えられます。
合格基準は、試験問題全体の7割以上の正答。
あまり難しい基準は設けられていないので、しっかりとカリキュラム通り学べていれば合格することが出来ますよ!

普段から甘いものが好きな人や、お菓子作りが好きな人にとっては夢のような資格なので、少しでも挑戦したいと思った人はこちらの資格を取得してみましょう!

3位 日本サロネーゼ協会(JSA) ・カップケーキデコ

最後に紹介させて頂くのは、カップケーキデコになります。
こちらは日本サロネーゼ協会(JSA)が運営・認定している資格です。
1位や2位で紹介させて頂いた資格は、カップケーキの作り方やお勧めのレシピ、周辺の栄養学について学ぶことが出来るのに対し、こちらの資格ではデコレーションなどの飾りつけに特化した知識を学ぶことが出来ます。

あなただけのオリジナルのカップケーキを作ることも出来ますし、それらのレシピをスクールで広めることも出来ます。
講師活動に興味のある人や、人にデコレーションを教えるための知識を学びたい人にお勧めです。
カップケーキ資格 カップケーキ資格

関連記事

  1. 盆栽

    盆栽資格人気ランキング

  2. 夢占い

    夢鑑定セラピスト口コミ評判

  3. クラフト

    クラフトハンドメイドマイスター認定試験口コミ評判

  4. チョコレート

    チョコレート資格人気ランキング

  5. 家庭菜園

    ベランダ菜園資格人気ランキング

  6. クラフト

    手芸アドバイザー認定試験口コミ評判

  7. DIY

    DIY工作アドバイザー口コミ評判

  8. POP

    POPライターインストラクター認定試験口コミ評判

資格取得