収納

収納マイスター認定試験口コミ評判

毎日の仕事に追われているとなかなか掃除が行き届かない・・・
そんな声は働く人なら大小あれどありがちな悩みですよね。

疲れて仕事から帰って掃除するのはさらに疲れをためてしまいま
すし、かと言って休日はしっかりと休みたい。社会人の生活は精
神修行だ、と言われるほど厳しいものですが、掃除に関して見直
すならまずは収納から見直すのがよいでしょう。

今回はこういった収納の豆知識と、それのプロである収納マイス
ター認定試験に関してのお話しです。

収納豆知識

日々の掃除の回数を減らすには、まず収納の見直しからです。
埃やゴミが溜まるのには短期間のうちに、という事はありません。
部屋が散らかっているとそれだけ整理に時間を消費してしまいま
すから、その時間を短縮してしまおうというやり方ですね。

■ 要らないものは捨てる
捨てるのは基本中の基本ですね。不要なものを捨てることで
スペースが生まれるので、その分整理がしやすくなります。
また、必要なものを探す際にも不要なものを減らして捜索対象の
絶対数を減らす事で探す時間を短縮するといった狙いもあります。

本など家電はかさばりがちですので、休日にリサイクルショップに
持っていって処分するのが費用的にもよいでしょう。

■ 物ごとにエリアを決める
ものを探したり整理のしやすさを上げるために、ジャンル毎に部屋
をエリア分けして、対応する物を収納するようにしましょう。
これはこっち、あれはあっち、と決まっていれば整理に使う時間を
短縮する事ができますので、あれこれ悩む必要がなくなります。

■ 使う頻度に応じた収納
よく使うものは取り出しやすい場所へ、それ以外のものはクローゼ
ットやタンスの中などに追いやっておく事も大事です。

出かける前に忘れたものを取りに部屋に戻った時、煩雑な探索作
業に陥った事がある人は多いと思いますが、こういった事態をなく
す為にもよく使うものは分かりやすく、取り出しやすい場所に収納
しておく事が重要な要素ですね。

■ 多すぎるボックスやケースは逆に邪魔!
収納のためにと買ったボックスが多すぎる人も要注意です。
数があるからといって一つにまとめずに色んな場所へ収納してし
まっては元も子もありませんので、物品毎に適したサイズのボッ
クスを用意して収納する事を心がけましょう。

また、折りたたみ式のボックスを採用する事で、物を減らした際
等にスペースを使う事なく保管しておけるので便利ですよ。

■ 通販を減らしてみる
便利なのでついつい買ってしまうインターネット通販。
多用する人はダンボール等がたまりがちで、地域によってはダン
ボールも出せる日が決まっています。

新しく物を買った際には前のものを処理する必要もでてきますの
で、手間がかかりがちです。物を長く使い続けるというのも大事で
すので、このあたりの見直しも有効ですね。


収納マイスター認定試験概要

主催団体:日本生活環境支援協会
受験資格:特になし
受験費用:10,000円(消費税込み)
受験申請:インターネットからの申込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

若者にも口コミで非常に評判がよい資格で、一人暮らしをしてい
る人に男女問わずの支持を得ているようです。
収納のプロの資格ですので、講師活動も可能になります!

さて、日々の掃除に連なる整理収納についてのお話しでした。
興味のある方は受験も検討してみてくださいね。
収納 収納

関連記事

  1. POP

    POPデザイナー認定試験口コミ評判

  2. DIY

    DIY工作アドバイザー口コミ評判

  3. 和食

    和食エキスパート口コミ評判

  4. カクテル

    カクテルソムリエ認定試験口コミ評判

  5. 空間

    空間ディスプレイデザイナー認定試験口コミ評判

  6. ヨーグルト

    ヨーグルト食品アドバイザー口コミ評判

  7. スムージー

    スムージーソムリエ口コミ評判

  8. 音楽

    音楽資格人気ランキング

資格取得