塩

塩資格人気ランキング

塩は、我々人類が生命活動を行う上で必ず必要になる栄養素です。
塩分は摂り過ぎたら身体に悪い。
でも塩気が無いご飯は美味しくない。

様々な情報が飛び交う世の中ですが、本当かもわからない知識に振り回されてしまうのは時間の無駄です。
特に体の維持に必要不可欠な「塩」に関する知識は必ず身につけるべきです。
皆さんに塩の知識を学んで頂くために、今回は人気ランキングを作らせて頂きました。
塩に関する知識を徹底的に学び、最終的には資格を取得することで自信の知識を証明することが出来ます。

将来の選択肢を増やすためにも、塩に関する知識を備え資格を取得してみませんか?

第1位 美塩ソムリエ

ランキング1位に輝いたのは、日本安全食料料理協会が認定する「美塩ソムリエ」です。
こちらの資格を保持することで、塩に関する幅広い知識を持っていることが証明されます。

資格取得に向けたカリキュラムの中で、塩の歴史から世界の塩、塩の製法、塩の美味しい食べ方などの幅広い知識を学ぶことが出来ます。
「こういう人に向いている」という傾向はなく、ある程度知識を持っている人から初心者の人まで楽しんで学ぶことが出来ます。
資格取得難易度が低いわりに、質の高い知識を得ることが出来ることから今回のランキングで1位にランクインさせて頂きました。

受験料は10000円、通信講座の中でもかなり安い部類ですね。
2か月に1度、日本安全食料料理協会によって開催されている試験に合格すると美塩ソムリエの資格を取得できます。

第2位 食塩アドバイザー

ランキング2位に輝いたのは、日本インストラクター技術協会が認定する「食塩アドバイザー」です。
こちらの資格では、減塩料理の基準を学んだり、成分表示や塩分量の関係など料理に密接した塩の知識を学ぶことが出来ます。
実生活の中で活かすことが出来る知識を得ることが出来るので、家族の栄養管理に役立つこと間違いなしです。

カルチャースクールや、自宅などで食塩に関する授業を行う講師として活動することも出来ます。
塩を取り扱っているお仕事に就かれている方は、仕事に資格で得た知識を活かすことも出来ますね。

1位の資格と同様に1万円で受験が可能です。
年間6回試験が開催されているので、自分が受けたいタイミングで試験を受けてみましょう。

第3位 ソルトマイスター

ランキング3位に輝いたのは、ソルトマイスター協会が認定する「ソルトマイスター」です。
健康管理を維持する為に必要な塩の知識を学ぶことが出来ます。
どのような塩加減であれば、美味しく尚且つ健康的に過ごせるのか。
食塩をさらに楽しむためにはどうすれば良いのか。

健康面に特化した塩知識を学ぶことが出来るので、調理技術を向上させたい人に向いている資格です。
単純に塩が好きな人が受講しても楽しむことが出来る資格なので、興味を持った方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

第4位 塩マイスター

ランキング4位に輝いたのは、日本塩ソムリエ協会が認定する「塩マイスター」です。
2日間の講座を受講することで資格を取得できる特徴があります。
もちろん、2日間の受講は非常に密度が濃く塩に関する知識を集中的に学ぶ必要があります。
沖縄での観光気分を楽しみながら、塩づくりを体験できるので体と頭で塩に就いての理解を学ぶことが出来ます。

第5位 塩ソムリエ

ランキング5位に輝いたのは、日本塩ソムリエ協会が認定する「塩ソムリエ」です。
1日間の講座を受講することで資格を取得できる特徴があります。

「普段は仕事で忙しいけど、1日だけなら・・・」という人に向いている資格になります。
1日だけの受講とはいえ、学べる知識は有意義なものです。
社会人の方や、資格を1つでも多く取得しておきたい学生さんにお勧めの資格です。

自分のペースでのんびりと勉強し、資格の取得を目指したい人は美塩ソムリエの資格の方が向いていると思うので、必要に応じて自分に向いている資格はどれかを確認してみましょう。
塩資格 塩資格

関連記事

  1. カップケーキ資格

    カップケーキ資格人気ランキング

  2. カクテル

    カクテルコンシェルジュ認定試験口コミ評判

  3. スムージー

    スムージーソムリエ口コミ評判

  4. キャンドル

    キャンドルアドバイザー認定試験口コミ評判

  5. 音楽

    メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験口コミ評判

  6. POP

    POPライターインストラクター認定試験口コミ評判

  7. チョコレート

    チョコレート資格人気ランキング

  8. shikaku1

    建築材料インストラクター認定試験口コミ評判

資格取得