建築模型・住宅模型

建築模型技工士インストラクター認定試験口コミ評判

趣味としても広く認知されている模型の世界ですが、模型には様々な種類があります。
ホビーショップで売られているプラモデルも模型の一つですし、鉄道模型もそうですね。
最近ですと3Dプリンター等も模型界隈の話題と言えますし、技術の進歩が著しい業界です。

企業の商業的価値が非常に高い分野であると同時に、我々も日常でよく目にするのが模型です。
誰もが一度は授業や私生活で、模型を作ったことがあるかと思いますが、今回は建築模型に
ついてお話ししていきたいと思います。
それに合わせて、建築模型技工士インストラクターの資格の口コミ評判もご紹介していきます。

模型(3D)と図面(2D)

建築関係で模型や図面、と言われると不動産屋を思い浮かべていただくと分かりやすいです。
まず店舗で物件を紹介される際には写真や図面、2Dの資料を見て判断しますよね。
そして気に入った物件があったら3Dの資料、つまり実際に内覧に行って3Dを見て判断します。
こういった順序が存在するのには、顧客側からすると「実際のものを見てから」という欲求が強い
ということが理由に挙げられます。
実際、図面だけだと不安だし、現物を見て確認したくなる・・・というのは誰にでもある事ですよね。

そういった顧客心理に密接な関わりを持つのが建築模型の存在です。
賃貸等の物件ではなかなか模型までは用意していないのが一般的ですが、分譲や一から建築
する新築タイプの物件ではこういった模型が用意されるのは必須となっています。

企業側からすると、非常に長い時間がかかる物件の完成前に顧客に「完成予定品」を先に
現物で見てもらえるため、商売における大事なファクターである安心感を与えることができますし、
顧客側も現物と代わりないものを自分の目で確認できる為、企業側への信頼感が高まります。

最近ではCGを用いた3Dの資料をパソコンで見られる所もありますが、やはり画面上の資料と
なってしまうと、現物を見る事による安心感には敵わない事があります。
現物主義といいますか、実際に自分の目で見る安心感というものはそれほど大きな物です。

建築模型技工士インストラクター認定試験概要

主催団体:日本インストラクター技術協会
受験資格:特になし
受験費用:10,000円(消費税込み)
受験申請:インターネットからの申込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

受験のしやすさが口コミでも評判になっているこの資格ですが、主催は日本インストラクター技術協会
が執り行っており、このほかにも各種認定試験を多数行っている団体です。
試験内容では検討用やプレゼン用、説明用の模型に関する知識を実務で発揮できる事が求めら
れますので、今現在建築業界で活躍されている方の取得が口コミの評判でも目立ちます。
口コミ評判の中でも在宅の受験と低コストでの受験が可能な点が高評価を受けているようで、
仕事やプライベートのスケジュールを考慮しやすいとの声を多数見ることができます。

さて、建築模型技工士インストラクター認定試験をご紹介していきました。
今後の需要においても、建築業界は常に生活に密着した業界ですのでオススメの資格です。
これから建築業界でという方も、既に従事している方も取得を検討されてみては?
建築模型・住宅模型資格 建築模型・住宅模型資格

関連記事

  1. POP

    POPデザイナー認定試験口コミ評判

  2. ブリーダー

    ペット繁殖インストラクター口コミ評判

  3. 焼酎

    焼酎セレクトマイスター口コミ評判

  4. レジン

    レジン資格人気ランキング

  5. ハーブ

    メディカルハーブカウンセラー認定試験口コミ評判

  6. ビーズ

    ビーズアクセサリーデザイナー認定試験口コミ評判

  7. 建築模型・住宅模型

    実践建築模型認定試験口コミ評判

  8. カフェオーナー

    カフェオーナースペシャリスト認定試験口コミ評判

資格取得