クラフト

手芸アドバイザー認定試験口コミ評判

万人に受け入れられ、異性受けが非常に高い趣味と言えば手芸です。
若い人からすると、どうしても年齢層が高い方向けの趣味のイメージがありがちなこの趣味で
すが、全くそんな事はなく、実際にやってる人は尊敬の眼差しで見られる事間違いなしです。

手芸教室などでは、若い女性からお子さんを連れたママさん、中には若い男性が1人で通っ
ているところもありまして、本当に幅広い層に愛されている趣味ですね。

今回は手芸の魅力と、関連する手芸アドバイザー認定試験のお話しをしていきます。

ものづくり

手芸だけに限った話ではありませんが、ものづくりの世界には普段の生活では得られない
未知の達成感や充足感で溢れている世界です。
これは一度知らないと分からないタイプの満足感で、こういった気持ちを味わった事がな
い方は是非この機会に「何かを作る」といった事にチャレンジして頂きたいです。

手芸においては制作する事自体が楽しく、完成品を見たときの達成感も非常に大きいです
よね。また、長く続けていれば自分の技術の向上も目に見えて分かるようになっていくの
で、中にはインターネットで自分の作品を販売している方も出てきていますね。

このように手芸の広まりは年々加速されており、学びたい人に対して教える人の供給が
間に合っていない状況もあるため、講師として活躍されたい方にも手芸アドバイザー認定
試験での資格取得をオススメできます。

ワークショップブーム

さて、皆さんはワークショップはご存知でしょうか?
日本では体験型講座を指す言葉として使われていますが、手芸にこれほど適したものは
無いと言っても過言ではないでしょう。講座と言われると長期間の受講ですとか、コツコツ
通って高い教材費を払って・・・というものを想像してしまいがちです。

しかし、手芸の分野におけるワークショップは基本的には1日以内で作品を完成させる所
が多く、気軽に製作できる物を前面に押し出す事で、まず手芸に興味を持ってもらう事を
念頭にしている事が伺えますね。

こういった短時間でハンドメイドの作品が作れるということで、休日はもちろん、仕事帰り
に立ち寄る方も多いとか。創作欲求というものは普段身を隠しているものですが、一度
顔を出すと何かを作るまでモヤモヤと心に霧をかけてしまうものです。
そういった欲求をダイレクトに解決してくれるので、ワークショップブームにも頷けます。

さて、こういったワークショップで手芸を教える先生としても活躍できるのが、冒頭で
触れた手芸アドバイザー認定試験で取得できる資格となります。

手芸アドバイザー認定試験概要

主催団体:日本生活環境支援協会
受験資格:特になし
受験費用:10,000円(消費税込み)
受験申請:インターネットからの申込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

我々の生活に身近な資格を多数取り扱う、日本生活環境支援協会が主催しています。
受験ハードルの低さとしての受験資格が特にない点、申込みから受験まで全て自宅で
行える事が口コミでの評判に繋がっているようですね。

さて、手芸アドバイザー認定試験いかがでしょうか。
技術に自信のある方も、これから作品を売ってみたい!といった方にもオススメの資格
になっていますので、ぜひぜひチャレンジしてみてください。
ハンドメイド ハンドメイド

関連記事

  1. ガーデニング

    園芸インストラクター認定試験口コミ評判

  2. 家庭菜園

    ベランダ菜園資格人気ランキング

  3. スーパーフード

    美健康食品マイスター口コミ評判

  4. 福祉

    福祉資格人気ランキング

  5. クラフト

    クラフトハンドメイドマイスター認定試験口コミ評判

  6. トリマー

    トリマー開業インストラクター認定試験口コミ評判

  7. 風水師

    住宅鑑定風水インストラクター認定試験口コミ評判

  8. shikaku1

    日本メディカル心理セラピー協会クチコミ評判

資格取得