スーパーフード

美健康食品マイスター口コミ評判

今回紹介する資格は、日本生活環境支援協会の主催する『美健康食品マイスター』です。この資格ではどのような知識を身に付けている必要があるのでしょうか?

『美健康食品マイスター』について

本資格は健康や美容で効果的と言われているいわゆる『スーパーフード』についての資格です。『人間に害がない』『長く親しまれてきている』『栄養価が高い』というような要素が当てはまる食材の事を『スーパーフード』と呼びます。

スーパーフードの一例(※日本生活環境支援協会のHPを参照)
味噌 醤油 納豆 海苔 わかめ 緑茶 豆腐 ブロッコリー トマト

『美健康食品マイスター』では、これらの食品に含まれる栄養素や効能をしっかりと理解し、健康や美容のためにはどのくらい摂取すれば良いのかという基準を示すことが出来る能力を求めれれます。そして、その能力を活かして適切にアドバイスを行うことができるというのも重要になります。

申し込み~受験までの概要

必要な受験料:10000円

申込みの流れ:日本生活環境支援協会のホームページにある『受験申込み』の所から氏名や連絡先、希望する資格試験の情報などを記入→受験問題や解答用紙などの必要書類が配送されてくるので受け取る。この際、受験料を代金引換で支払う→試験の形式は自宅で問題を解答する在宅受験。定められた試験期間内の中で都合の良い日を選んで試験に解答する→終わったら同封の返信用封用で送り返す→結果発表!合格していれば見事資格取得!

類似する資格の紹介

今回紹介している『美健康食品マイスター』と同様にスーパーフードについての資格として、日本安全食料料理協会の『スーパーフードアドバイザー』があります。こちらの資格も『美健康食品マイスター』と同様に、スーパーフードの種類やどのような効能があるのかなどの知識を身に付けた人を認定します。こちらの資格も同時取得する事をおすすめします。その理由については…次の項目で説明しましょう。

『スーパーフード』の勉強に最適な通信教育

さて、資格を取得するためにこれから『スーパーフード』について勉強を始めようと思った方もいるのではないかと思います。もしくは、既に勉強中の方もいるかもしれませんね。ここでは『スーパーフード』の勉強に大変役立つ通信教育を紹介します。

諒設計アーキテクトラーニングの『スーパーフードアドバイザーW資格取得講座』と『スーパーフードアドバイザーW資格取得スペシャル講座』のご紹介

諒設計アーキテクトラーニングとは?

諒設計アーキテクトラーニングとは、1985年から続く老舗の通信教育会社です。本来の専門分野は建築関係なのですが、時代のニーズに応じて様々な分野の講座を開講しています。サポート制度を設けており、勉強中に分からない所があっても専門のスタッフに何度でも相談する事ができるので安心ですよ。

『スーパーフードアドバイザーW資格取得講座』の内容紹介

本講座はスーパーフードについて短期間で学習できるようにカリキュラムが組まれています。その期間は通常は6か月で最短2か月で習得が可能です。また、今回紹介している『美健康食品マイスター』や項目3で触れた『スーパーフードアドバイザー』それぞれの資格協会の監修を受けているので勉強したことがそのまま試験に活かせるという便利なものとなっています。模擬試験用紙も付属しているので、しっかりと予習した上で試験に臨む事ができます。

『スーパーフードアドバイザーW資格取得講座』と『スーパーフードアドバイザーW資格取得スペシャル講座』の違い

それではこのふたつの資格の違いはどこにあるのでしょうか?実は大きな違いはないのですが最大の違いとして『スーパーフードアドバイザーW資格取得スペシャル講座』では、各協会の試験を受験せずとも講座を修了するだけで資格を取得する事が可能ということです。ただし、無条件では無くてスペシャル講座だけにある卒業課題を提出する必要があります。合否関係なく確実に資格を取得できるのが嬉しいですね。コツコツとやりたい人向けです。
スーパーフード資格取得講座 スーパーフード資格取得講座

関連記事

  1. インテリア

    インテリアアドバイザー認定試験口コミ評判

  2. カフェオーナー

    コーヒーソムリエ認定試験口コミ評判

  3. ガーデニング

    園芸インストラクター認定試験口コミ評判

  4. ウォーキング

    スポーツ運動資格人気ランキング

  5. リフレクソロジー

    リフレクソロジー資格人気ランキング

  6. 数秘術

    数字占いアドバイザー認定試験口コミ評判

  7. DIY

    DIY工作アドバイザー口コミ評判

  8. shikaku1

    住まいアドバイザー認定試験口コミ評判

資格取得