DIY

DIY資格人気ランキング

皆さんはDIYという言葉を聞いたことがあるでしょうか。このDIYは英語の略語がなんです。「Do It Yourself」という英文の略で日本語で訳すと「自分自身でやりなさい。」という言葉になります。

つまり、DIY資格というのもそういう資格なのです。数々の事を専門業者に頼むのではなく、何でも自分の力でやるという資格です。

例えば、壁が壊れてしまった時、普通であるならば専門の業者に頼んで修繕してもらうところですが、DIYの理念に基づけば、それも自分でしてしまうのです。

昨今では様々な諸問題に対する専門業者があります。そのため、生きていく上で発生する諸問題の解決を自分の力でやるという事に対し消極的になっている風潮があります。

しかし、人間というのはやればできるもの。DIYは「取り敢えず自分でやってみよう。」という考えを広く生活するうえでの基本態度にしようという理念があります。

さて、今回はそんなDIY資格についてのご紹介です。DIY資格の内、人気のあるものから順番にランキング形式で説明していきます。

1位 DIY工作アドバイザー

こちらの資格はDIYに必要な知識をまず理解する必要があります。例えば、壁や家具の修繕に使うハンマーやのこぎりといったような工具等です。そして、それだけでなく、それらの使用方法や家具や機材の作り方を他者にアドバイスできる力が必要となってきます。

このように、他人に向けたアドバイス能力が資格取得の上で問われるので。資格取得後はスクールなどを開業して講師活動を行う事が可能です。

第2位 日曜大工スペシャリスト

日曜大工とは、大工とはまったく別の職を持っている人が日曜日といったような休日を使ってする木工作業の事です。

そんな日曜大工専門の資格です。休日は棚や家具なんかをテキパキと直すことのできる格好良いお父さんになりたいという方には特におすすめできる資格です。

まず、必要となってくるのはもちろん、日曜大工作業をする時に必要となる道具の理解です。それだけでなく、各材質の種類や壁紙の張り方、レンガの種類、簡単な家具の制作方法なんかも理解する必要があります。

だからといって、決して難しいわけではないです。元々何かを作る事が好きな人にとっては楽しみながら学習できることでしょう。

資格取得後は学んだ事をそのまま日曜大工作業に活かす事が可能です。自分の力を試したい、向上させたいと思っているかたはぜひぜひ、取るべき資格の一つですね。

第3位 DIYアドバイザー

先ほどのDIY工作アドバイザーと違うのは、DIY工作アドバイザーが「日本生活環境支援協会」が主催しているのに対し、こちらは「日本DIY協会」が主催しているという事がもっとも大きな違いです。

試験のため勉強しなければならない事はDIYに関する基礎的な知識とDIYを生活の中に取り入れたいと願う人々の相談に乗れるだけのアドバイス能力です。

ただし、こちらの試験は筆記試験のみならず、二次試験では実技試験も行われます。机上の勉学のみならず、実際にやってみる事で適切なアドバイザーを育てていく理念が主催団体にはあるようです。

ちなみに、こちらの資格試験で必要な知識と技能をまとめた参考書が協会から発行されており、勉強する際は購入する事をおすすめします。
DIYアドバイザー DIYアドバイザー

関連記事

  1. スーパーフード

    美健康食品マイスター口コミ評判

  2. パン作り

    手作りパン資格人気ランキング

  3. 快眠・安眠

    美快眠セラピスト認定試験口コミ評判

  4. ファスティング資格

    ファスティングダイエットアドバイザー口コミ評判

  5. クラフト

    クラフトハンドメイドマイスター認定試験口コミ評判

  6. フラワー

    フラワーアレンジメント花資格人気ランキング

  7. カラー

    カラーアドバイザー認定試験口コミ評判

  8. ガーデニング

    ガーデニングアドバイザー認定試験口コミ評判

資格取得